■NEW!地球丸11月
  • 闘牛士の衣装を作る職人さんたちに会いに行く前に、闘牛について一から勉強しよう。そう誓って、基本的な特徴や技が紹介されている日本語のスペイン旅行ガイドブックを読み返してみましたが、なかなか頭に入りません。

    第18回 闘牛士を守る刺繍 ‐その3‐

    闘牛士の衣装を作る職人さんたちに会いに行く前に、闘牛について一から勉強しよう。そう誓って、基本的な特徴や技が紹介されている日本語のスペイン旅行ガイドブックを読み返してみましたが、なかなか頭に入りません。

  • スペイン語も英語もさも流暢にしゃべるかのように、私のことをいいように誤解してくださっている人が少なからずいるのだが、それはとんだ大間違いというものだ。ハーフでもなければ、帰国子女でもない。ネイティブの連れ合いがいるわけで...

    第38回 なんちゃってトリリンガル

    スペイン語も英語もさも流暢にしゃべるかのように、私のことをいいように誤解してくださっている人が少なからずいるのだが、それはとんだ大間違いというものだ。ハーフでもなければ、帰国子女でもない。ネイティブの連れ合いがいるわけで…

  • 次期米国大統領がトランプ氏という結果になった。この番狂わせに世界中のメディアがそれぞれの視点でいろんなことを伝えているが、政治的な話は別として生活者の視点から伝えてみたい。

    第16回 ジャイアンがまさかまさかの大統領!

    次期米国大統領がトランプ氏という結果になった。この番狂わせに世界中のメディアがそれぞれの視点でいろんなことを伝えているが、政治的な話は別として生活者の視点から伝えてみたい。

  •  
 
旅の楽しみは食べ歩きという人も多いだろう。長崎には美味しくて個性的な食べ物が多い。温暖な気候と海の幸に恵まれて食材が豊富なうえ、大航海時代の南蛮(スペイン、ポルトガル)を始め、鎖国下でも中国、オランダとの貿易を通...

    第11回 和華蘭

    旅の楽しみは食べ歩きという人も多いだろう。長崎には美味しくて個性的な食べ物が多い。温暖な気候と海の幸に恵まれて食材が豊富なうえ、大航海時代の南蛮(スペイン、ポルトガル)を始め、鎖国下でも中国、オランダとの貿易を通…

  • 最近、「おや」と目にとまったニュースがあった。国内でも指折りのギャンググループがファンドレイジングをするという。「集めたお金を何に使うんだろう?」と怪しみながら読み進めると、社会的に不利な立場にいる人に希望を与え、人生を...

    第5回 たくさんの人情厚い人々に支えられて

    最近、「おや」と目にとまったニュースがあった。国内でも指折りのギャンググループがファンドレイジングをするという。「集めたお金を何に使うんだろう?」と怪しみながら読み進めると、社会的に不利な立場にいる人に希望を与え、人生を…

■地球丸10月
  •  
2015年2月、アメリカのとある町への出張が続いていた。その町は観光地でもなんでもなく、連泊には向いていないので、経由地であるロサンゼルスに泊まるのが常であった。ところが、ちょうどアカデミー賞とバッティングしてしまい...

    第37回 資本主義のとどのつまり

    2015年2月、アメリカのとある町への出張が続いていた。その町は観光地でもなんでもなく、連泊には向いていないので、経由地であるロサンゼルスに泊まるのが常であった。ところが、ちょうどアカデミー賞とバッティングしてしまい…

  • 外国人母子向けの児童館「ペルヘケルホ」で二回目のクリスマスを迎えた。といっても国民の7割以上がキリスト教徒のこの国では、11月に入ればもうクリスマスが始まったも同然。11月末から12月中旬にかけては「ピックヨウル(小さな...

    第23回 ブラジルからの来客

    外国人母子向けの児童館「ペルヘケルホ」で二回目のクリスマスを迎えた。といっても国民の7割以上がキリスト教徒のこの国では、11月に入ればもうクリスマスが始まったも同然。11月末から12月中旬にかけては「ピックヨウル(小さな…

  •  
「オレは文明化(シビリゼ/civilisé)されてるから」
それが彼の口癖だった。
 
当時、私が暮らしていたブルキナファソの村は、ヌヌマ語を話すヌヌマ民族が住むエリアにあり、公用語のフランス語はほとんど通じなかった...

    第5回 文明化された俺

    「オレは文明化(シビリゼ/civilisé)されてるから」
    それが彼の口癖だった。

    当時、私が暮らしていたブルキナファソの村は、ヌヌマ語を話すヌヌマ民族が住むエリアにあり、公用語のフランス語はほとんど通じなかった…

  • これまで学校生活についてあれこれ書いてきたが、最後に放課後の習い事に触れて、本エッセイの締めくくりとしたい。
日本では私が小学生の頃には既に、放課後、塾や習い事に通う友達が多かった。私自身、書道、音楽教室(後にピアノのレ...

    第7回(最終回)ポーランドで習う世界のJUDO

    これまで学校生活についてあれこれ書いてきたが、最後に放課後の習い事に触れて、本エッセイの締めくくりとしたい。
    日本では私が小学生の頃には既に、放課後、塾や習い事に通う友達が多かった。私自身、書道、音楽教室(後にピアノのレ…

  • 蒸し暑く雨の多かった今秋も10月に入ると爽やかになった。長崎で秋といえば毎年10月7、8、9日にある大祭、長崎くんちを真っ先に思い浮かべる。「くんち」の語源は日付の「9日(くにち)」といわれ、地元では敬意を込めて「おくん...

    第10回 くんち

    蒸し暑く雨の多かった今秋も10月に入ると爽やかになった。長崎で秋といえば毎年10月7、8、9日にある大祭、長崎くんちを真っ先に思い浮かべる。「くんち」の語源は日付の「9日(くにち)」といわれ、地元では敬意を込めて「おくん…

■こちら地球丸編集部
  • アメリカの新大統領に、「米国人優先」を一政策とするトランプ氏が当選した。移民として暮らす人が多い「海外在住メディア広場」のこと、身の危険とまでは言わないまでも、なにやらゾっとするようなものを感じた人は少なくないと思う。

    224号/プラド夏樹

    アメリカの新大統領に、「米国人優先」を一政策とするトランプ氏が当選した。移民として暮らす人が多い「海外在住メディア広場」のこと、身の危険とまでは言わないまでも、なにやらゾっとするようなものを感じた人は少なくないと思う。

    Continue Reading...

WP SlimStat